これで安心!男性のためのお役立ち情報

創作花屋花の音のご購入者様の約30%は男性の方のご注文なんです。そのうち85%以上が贈り物としてのご購入で、大切な方へのお祝いのプレゼントや冠婚葬祭のお花、ビジネスの為のお花といったオーダーがほとんどです。そして、それらのご注文をされる前に様々な質問やご相談をお受けするケースが多いんです。花の音の代表を務めますわたくし稲田も、その男性の一人ですので、この男性諸氏の気持ちがよ~く解ります!多くの男性からすると、お花って普段接する事があまりない代物だったりします。そんな存在のお花を大切な方の為の大切な贈り物として使う訳ですから、不安だったり心配だったり・・・自然とお問い合せやご相談が増えるのも納得出来ます。そこで、こちらのコーナーでは男性の方からいただくご質問やご相談で特に多く寄せられるモノをご紹介して参ります。

ホテルやレストランへ届けてもらえますか?
はい、もちろん大丈夫です。ただし、ホテルや会場、施設によってはお花の持込を許可していないケースもございます。お手数ですがご確認の上、ご注文賜りますようお願い申し上げます。
何日前までに注文すれば良いですか?
生花の場合は3日前、プリザーブドフラワーやシルクフラワーは1週間前くらいまでにはご注文いただけると慌てる事なく創作出来ます。日数に余裕を持ったご注文ほど、いろんなご要望にも対応する事が可能となりますし、こちらからのアイデアもご提案させて頂けると思いますので、可能な限り早めのご注文をオススメ致します。
差出人の名前を匿名にできますか?
お受取人様を驚かせてあげたいというお気持ちからなんでしょうね。よく解ります。ただ、お受取人様が不審に思って受取を拒否される場合もございます。花の音ではお客様のプライバシーを守る努力を惜しみません。匿名を希望される理由によって、いろんなご対応が可能と思われます。詳細をご相談下さい。
個人で注文しますが、会社宛の領収書をいただけますか?
はい、可能です。あくまでもご注文いただいた方のご要望に沿った形で対応させていただきます。
お花の内容をランクアップして欲しい
花の音はオーダーメイドが基本です。たくさんある画像から選択するのではなく、贈られる方の好みや贈る場面、また飾る場所の雰囲気やお受取人様の性別や年齢等々、様々な点を踏まえた上で、とっておきの世界に一つのお花を創作いたします!どんどんご要望下さい!
プリザーブドフラワーとフレッシュフラワーはどちらがイイですか?
それぞれに良さがございますので、どちらか一方をオススメする訳にもいきませんが、人気のプリザーブドフラワーの方がより話題性はあるかも知れません。花の音の売上げの60%強はプリザーブドフラワーです。
プリザーブドフラワーで仏花は出来ますか?
もともとヨーロパが発祥のプリザーブドフラワーですから、和風な感じの仏花となりますと生花のような訳にはいきませんが、ピンポンマム(菊)やカラー等のプリザーブドフラワーの種類が飛躍的に増えて来ておりますので、和風なイメージでお創りする事は可能です。お手入れの必要が無い事から、プリザーブドフラワーのお仏壇に供えるお花は大変ご好評を得ているのも確かです。
プリザーブドフラワーで花束は創れますか?
プリザーブドフラワーは花首だけで茎の部分がワイヤーになります。ウェディングブーケのような感じでステム(茎)を見せずにリボン等で隠す方法で花束のようにお創りしたケースはございます。また、最近はプリザーブドフラワー用のステム(茎)も流通するようになりました。これにより、フレッシュフラワーの様な花束に近いモノをお創りする事も可能になってきました。

男性にとって街中でお花を持ち歩くのってとっても気恥ずかしいモノだったりします。花の音では贈られる方のご要望を第一にお花の構成からラッピング、受け渡し方法等々どんなご相談にも全力で応じたいと思っております。躊躇する前に、先ずはご遠慮なくご相談下さい!


お正月特集
プリザーブドフラワー仏花及び和風アレンジ特集
ピンクリボン運動応援キャンペーン2009
プリザーブドフラワー・再生術/ビフォーアフター
プリ*フラ ビギナーさんのQ&A
ウェディングブーケ
これで安心!男性のためのお役立ち情報
女性に喜ばれるお花とは
ページの先頭に戻る